老健施設長求人ガイド【※医師向け情報サイト】

老健施設長求人の転職を成功させるには

高齢化社会において老健という高齢者をケアする施設が今注目を集めています。医師から老健施設長への転職を希望する方も少なくなく、今後もこの傾向は強まっていくとみられています。

医師として老健施設長への転職をお考えなら、医師専門の転職サイトが助けになってくれます。リクルートドクターズキャリアなどの大手では求人数も豊富な上にスタッフのサポートも充実していますのでオススメですよ。

老健施設長の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア ★★★★★ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
医師専門のキャリアアップを支援してきて30年以上の実績だから、老健施設長の求人もOK!
非公開による高待遇の求人も10,000件以上存在しているから、老健施設長の職場も紹介!
■医師の皆さまの登録情報に応じて、キャリアドバイザーから老健施設長の複数の求人をご提案!



医師転職ドットコム ★★★★★ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
■医師の皆さまの登録情報に応じて、キャリアドバイザーから老健施設長の複数の求人をご提案!
■日本の主要都市にコンサルタントが在籍しているから、地元の老健施設長の求人をゲット!
サービスの満足度も約95%の高さ!理想的な老健施設長の求人の紹介においても非常に満足!



エムスリーキャリア ★★★★ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
見やすい検索フォームを用意しているから、老健施設長の求人も一発で検索できる便利さ!
転職希望している医師の登録実績が30か月もNo.1だから、老健施設長の求人紹介にも期待!
■各地域ごとに在籍している医師転職支援コンサルタントによって、良質の老健施設長の求人をご提案!



MCドクターズネット ★★★★ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
自慢のスカウトシステムがあるから、老健施設長の求人元にも匿名で問い合わせが可能!
専任のコンサルタントが、医師の方に替わって老健施設長の求人をしっかりと検索!
■老健施設長の求人のピックアップだけでなく、医療関係者のための情報サービスもご提供!



JMC ★★★★ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
経験豊富なエージェントが徹底ヒアリングを行いますので、老健施設長の求人にもこだわり!
JMCが特に選んでいる良質な求人ばかりだから、好条件の老健施設長の求人もご提案!
■情報登録をすると非公開求人をすぐに紹介してもらえるから、良質の老健施設長の求人もバッチリ!



医師が老健施設長になる場合

日本ではかなり深刻に少子高齢化が進んでおります。それと同時に核家族化も進んでしまい、親世代と子世代が一緒に住めないという状況が一般的になって来ています。そのような状況もあって、高齢者が1人で生活していては健康的な生活が期待できないということも頻繁に見受けられるようになりました。

その中で近年、高齢者にとって健康を取り戻すための場所として老健施設が注目されています。一般的に入所の期限が3か月以内と定められていますので、この短期間で高齢者が自立した生活できるようにケアをしていくのです。そのような経緯があって、この老健施設長には基本的に医師を当てるのが一般的となっているでしょう。

老健施設に入所してくる高齢者は要介護認定を受けていることが条件であるため、体の不自由な方が多いものですが健康維持はそれほど悪くないことが一般的です。そのため、老健施設長としての医師はその健康状態を少しでも改善させて自立に持っていかせることが最大の任務となって行きます。

医師としての老健施設長が管理する老人保健施設は、200個の病床を持つ大規模なものから100個以下の比較的小さなものまで全国に数多く存在しています。しかし、一般の医療機関と異なって医師としての当直業務は派生することは稀で、必要に応じて夜間はオンコールにて緊急出勤が要請される仕組みになっているところが多くなっているのです。

入所される方が医師よりもかなり高齢であるために、老健施設長として勤務する方は医師として器が大きくて高齢者の臨床経験が豊富な方が理想的な人材となります。そのため、年齢的には50代の後半から60代の医師が優遇される傾向にあり、実際に勤めている方も勤務医として早期退職された方や開業医を廃業された方などが多くなっていますよ。

また、老健施設長として勤務することで医師としてだけでなく、その施設の経営者としての業務も行わなければなりませんので医師としてのスキルがあるだけでは務まらないことが多くなります。それでも、体力的な負担もそれほど感じずに、男女関係なく勤務できるのも非常に大きなメリットとなって行くことでしょう。

そんな老健施設長としての医師求人は意外に多く、これからもそのニーズは非常に大きくなっていくと予想されています。老健施設長の医師としてスムーズに転職をしていきたいのであれば、転職支援サービスなどに情報登録を行っていってください。登録も無料になりますので、多くのサービスへ登録をおすすめします。


Copyright (C) 2015-2016 老健施設長求人ガイド【※医師向け情報サイト】 All Rights Reserved.